MENU

配車サービス「GRAB」の便利な使い方は?

こんにちは SHJRです。

 

 今回は配車サービスの「GRAB」について紹介します。

f:id:BENIJIRO:20200422183038p:plain

*現在コロナウイルスの影響で一部のサービスは停止しております。

 

1.まずはアプリのインストール

以前はベトナムも「UBER」がありましたが、2年前に撤退して、今はシンガポールが

本社の「GRAB」が引き継ぐ形となりました。

 GRABは配車サービスやデリバリー、電話料金の支払いなど色々なサービスを

行っております。ベトナムで生活する上では必需です。

2.電話番号はベトナムの番号がベター

GRABアプリを使用する前に登録をしなければなりません。日本の携帯番号でももちろんOKですが、

経験上、配車サービスを予約すると、ドライバーから電話がかかってきます。

(ピックアップ場所の確認や、単に「今から行くよ!」的な電話)

その際に電話が繋がらないとドライバーが一方的にキャンセルしてくる事があります。

ベトナムへ出張へ来ていた知人は3回予約して3回キャンセルされた!と嘆いてました。。。

 

3.支払いはGRAB PAYが便利

支払いは現金かカードのどちらかを選べますが、現金の場合、お釣りをちゃんと

貰えるか?という問題があります。1000ドン=5円だと、運転手がお釣りを

持っておらず、笑いながら勝手に端折られる事があります。

1VND=200JPYの場合)

逆に500000ドン(ベトナムでは一番多額の紙幣)を出すと、嫌がられます。

そんな時、カード払いかGRAB PAYにしておくと、下車の時に面倒なやりとりは解消されます。

初めは「ちゃんと乗車できるかな?」と不安でしたが、個人的には一度もトラブルはありません。

予めチャージしておけばストレスフリーです。

4.ポイント→ステータスUP→ポイント還元のループへ!

GRABは配車サービスの他にフードのデリバリーサービスもやってます。

移動で貯めたポイントでフードデリバリーのクーポンをGETして割引になるし、ステータスを

上げて行けば、さらにポイント還元率が上がる。というループに入ります。

 

私はホーチミン郊外の工場に行くことがあるので、1年ですぐプラチナステージになり

ました!プラチナ会員はノーマル会員の倍のスピードで貯まります。

 

f:id:BENIJIRO:20200422204308p:plain

5.他の国でもポイントは使える!

GRABは東南アジア(シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、ベトナム、

ミャンマー、カンボジア、フィリピン)で使用できます。

貯まったポイントは海外渡航先でも利用できます。

(注意:ポイント利用は対象となる国に到着してから発行してください)

私はバンコク・スワンナプーム国際空港に着いて、空港からバンコク市内のホテルまで

GRABタクシーを利用する際に、ポイントで乗車割引を利用してます。

各国でプロモーションも行ってたりしているので、要チェックです。

 

次回はGRAB乗車でトラブルが起きた時のちょっとした対応方法を紹介します。