MENU

ベトナム移住への道(飛行機編)

 

Pen(ペン) 2016年 6/1号 [最強のエアラインを探せ! ! ]

Pen(ペン) 2016年 6/1号 [最強のエアラインを探せ! ! ]

  • 発売日: 2016/05/16
  • メディア: 雑誌
 

こんにちは SHJRです。

 

私が今住んでいるベトナム・ホーチミン市と東京との距離は約4300kmあります。

一般的には飛行機での移動となりますが、就航路線も最近はLCCの参入で航空券代金や

利便性も多種多様になって来てます。

その中で私がよく利用する路線やおすすめ航空会社を紹介します。

1.よく利用するアライアンス(航空連合)に合わせて利用する

現在国際的なアライアンス(航空連合)は

・スターアライアンス

・ワンワールド

・スカイチーム

の3つがありますが、ホーチミン⇔日本間の利用の場合、直行便だと

・全日空

・日本航空

・ベトナム航空

・ベトジェットエア

があります。

ベトナムのフラッグシップキャリアは「ベトナム航空」で、スカイチームに所属してます。

日本の航空会社はスカイチームに所属していないので、「マイルを効率よく貯めたい」

を考えると、やはり日本の航空会社「ANA」か「JAL」になるかと思います。

また、ベトナム航空はANAと共同運航しており、ベトナム航空で航空券を購入してもANAの

マイレージにマイルは加算されます。

(ANAのプラチナポイントは加算されません)

 

2.ベトナムのLCCについて

民間航空会社のVIETJET AIRは、運賃の安さから人気ですが、5時間近いフライト

の場合、座席のピッチ(間隔)が狭い為、個人的にはくつろげませんでした。。。

価格重視型の方はおすすめです。

(最近は年間パスなど発売してます。)

他に日本への就航はありませんが、ベトナム第3の航空会社にBAMBOO AIRWAYSがあります。

私はホーチミン⇔ハノイ路線で利用しましたが、機内食が出たり、座席ピッチもVIETJETより広かったような??個人的なイメージは良かったです。

 

3.乗り継ぎでホーチミンへ

乗り継ぎ(ホーチミン空港に到着する前に他の空港で乗り換え)に問題ない方で

あれば、運賃やマイレージなど色々選択肢が増えます。

個人的には下記3社を利用してます。

(乗り継ぎ時間は航空券の価格や時期によって大きく変わります。今回は乗り継ぎで

焦らない時間「2時間」で計算してます)

現在はコロナウイルスの影響で就航路線が大幅に変更になっております。

 

 

ホーチミン(SGN)⇔成田(NRT)間の所要時間は約6時間です。(直行便の場合)

 (ベトナムと日本には時差2時間あります)

直行便の6時間に近い所要時間の乗り継ぎ便を考えると、

1.キャセイパシフィック航空 SGN⇔HKG 約2時間30分(香港=HKG)

               HKG⇔NRT 約4時間30分

香港国際空港での乗り継ぎ時間 (だいたい2時間)

合計 約 9時間

 

2.エバー航空       SGN⇔TPE(桃園)約3時間30分(台北/桃園=TPE)    

              TPE⇔NRT    約3時間30分

台北桃園空港での乗り継ぎ時間 (だいたい2時間)

合計 約 9時間

 

3.タイ国際航空      SGN⇔BKK(バンコク)約1時間20分

              BKK⇔NRT      約6時間15分

バンコク・スワンナプーム空港で乗り継ぎ時間  (だいたい2時間)

合計 約 9時間35分

 

以上となります。直行便より3-4時間プラスくらいの目安で航空券料金も、

タイミングがよければ、リーズナブルな価格で購入できます。

3社とも快適な機内空間、また機内食も美味しいです。空港も綺麗で楽しめる場所が

あります。(アジアの空港は次回紹介します) 

 

以上楽しいベトナム旅行を!